上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本日のベストショット・・・

P4291457.jpg

(ブルブルブルブルっ)
「お約束の“びしょ濡れ”です・・・」(by タケル)



↓写真たっぷり絵日記の続きはこちらからどうぞ。
中禅寺湖から「いろは坂」を降りて向かったのは鬼怒川方面。
いったん日光市内へ戻ってから北へ。

温泉街~観光地でも、まだ時間も早いし他の人が居ない場所はあるでしょう。
しかも鬼怒川なら、タケルを水遊びさせられるところはいくらでもあるだろう・・・と
特定の場所は決めていませんでした。

飼い主は以前、この辺りの日帰り温泉に繰り返し浸かりに行っていたので
ちょっと土地勘(?)はあるのです。

クルマを走らせるうちに、どうせなら上流の龍王峡にしようか
それとも川治温泉あたり? それとももっと上流の湯西川温泉辺りまで行こうか?
いろいろ考えます。

上流のほうが水はキレイだろうし、でも会津の方まで考えると
対象範囲にはキリが無くなるし・・・で、取りあえず龍王峡へ。

市営の駐車場へ行って周辺の案内地図を見ると・・・
P4291432.jpg

川治温泉の先で鬼怒川に入る男鹿川にかかる「黄金橋」の写真が
面白そうだと感じたので行ってみることにします・・・
P4291434.jpg

川治温泉の温泉街の先を左折して川の方向へ。
目指すのは川治河川公園というところのようです。

到着は8時ちょっと過ぎ。

公園に隣接して「薬師の湯」という温泉施設(10時オープンらしい)があり
その駐車場にクルマを止めて「黄金橋」のある方向へ・・・
P4291438.jpg

「犬禁止」などの表示も無いので早速川原へ。


少し下流へ行くと温泉街を通ってきた鬼怒川と水力発電所からの放流と、
これからタケルを遊ばせる男鹿川が合流して大きな川になっています・・・
P4291490.jpg

黄金橋の上流側の男鹿川は緩やかな流れ・・・
P4291441.jpg
↑「これなら落ちても大丈夫・・・?(by タケル)」

川原には、大小いろいろ、色や形も様々な岩がゴロゴロしています・・・
P4291440.jpg

温泉街近くだからでしょうか、川原にはゴミが落ちていたりして
山奥の渓谷ほどには、実はキレイではないですね。

タケルは、岩場を歩いたり走ったりするのは慣れたもの・・・
P4291445.jpg

大きな岩から岩へと身軽に歩き回り、岩の上から水の流れを眺めたり・・・
P4291451.jpg

水のほうへ降りていって・・・
P4291452.jpg

何故か、そのまま落水・・・
P4291456.jpg

足が滑った? 泳ごうとしたのなら中途半端な・・・
何がしたかったのかよく分かりませんが、
まぁ中禅寺湖畔より暑かったので、ちょうど良かったかもしれません。

ブルブルと派手に水しぶきを撒き散らしてます・・・
P4291457.jpg

水遊びですから、お約束のびしょ濡れタケル・・・
P4291461.jpg

びしょ濡れのままで川遊び。

飼い主は川の中にある岩の上に立って、
タケルが思いついたように猛烈な勢いで走り寄ってくる様子を
写真に撮ろうと待ち構えます。

びしょ濡れのまま飛びつくなよ~、という飼い主の考えが知ってか知らずか
タケルはピョンピョンと向かってきます・・・
P4291462.jpg

が、飼い主に飛びつく直前に、大きな岩の斜面で足を滑らせ豪快に落水。

懸命に犬搔きで川原へ戻り・・・
P4291468.jpg

急いで川から上がって水を切ると・・・
P4291469.jpg

今度は川とは逆の方向へ一目散に走って行って・・・
P4291470.jpg

再チャレンジかな? 戻ってきます・・・
P4291471.jpg

違うルートを探し、途中で飼い主の居場所を確認・・・
P4291484.jpg

諦めたのか、何か違うものに興味を覚えたのか・・・
P4291474.jpg
↑体を伸ばして遠くを伺う仕草。

さらに、川原を走って行って・・・
P4291481.jpg

またまた、遠くを伺う同じ仕草・・・
P4291482.jpg

前足をちょっと高い岩に乗せて体をいっぱいに伸ばして静止。
なかなかカッコイイです・・・落水してびしょ濡れだったとしても。


ここには、カヌーの練習場(?)もあるようです。

緩やかな流れと合流後の早い流れがあるので
カヌーを楽しめるのかもしれませんね。

カヌーが置いてある上には黄金橋・・・
P4291491.jpg

先日の吊り橋では怖い思いをしたタケルくんですが今回はどうでしょう・・・
P4291497.jpg

幅も広いし、揺れないし、タケルの目の高さでは下は見えないので・・・
P4291499.jpg

全く平気のようで、普通の散歩と同じように歩きます。

橋の先は登山道につながっているようですが、
しばらくは鬼怒川沿いの散歩道・・・
P4291517.jpg

ちょっと足元はデコボコですが、川沿いのキレイな道です・・・
P4291507.jpg

立派なアカマツがたくさん・・・
P4291512.jpg

道には松ぼっくりがたくさん・・・
P4291504.jpg

デコボコ道に無数に落ちているので歩きにくさも倍増?

ふと見上げると・・・
P4291503.jpg

まだまだ落ちてきそうです。


少し行くと芝生の明るい広場あったので休憩・・・
P4291511.jpg

タケルの体が乾いてから戻ります。

帰るときに黄金橋から見た男鹿川の上流方向=先ほど遊ばせた川原・・・
P4291519.jpg

鬼怒川の上流方向=川治温泉の温泉街・・・
P4291520.jpg

駐車場に戻っても、何故か耳だけが“警戒中”のタケル・・・
P4291521.jpg

まだ10時少し前でしたが、混雑に巻き込まれるのを避けるため帰ります。

帰りのクルマでは疲れきってお休み中・・・
P4291527.jpg

寝ているときの耳は“リラックス中”です。。。


(栃木・2012春編 おしまい)


Secret

TrackBackURL
→http://kaitakeru.blog.fc2.com/tb.php/87-d3e23ba8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。