上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DSC_0165.jpg

(ビューーーーーーン!)



↓絵日記の続きはこちらからどうぞ。
新年早々のタケルのお出かけは飼い主の実家(近くの田んぼ)へ。

まずは駐車場で撮影・・・
DSC_0118.jpg

反対向きの顔・・・
DSC_0121.jpg

正面・・・
DSC_0124.jpg

ちょっと眩しそうな表情です。

飼い主の実家では、タケルは落ち着かずアチコチを破壊するので“出禁”

・・・なので、タケルの目的地は近くに広がる田んぼです・・・
DSC_0126.jpg

関東平野の真ん中、見渡す限りの田んぼなので存分に走り回れます。

それでも寒い中、田んぼの周りをウォーキングをする人々も結構いるので、
あちこち探して人影のないところでリードオフ。

タケルは・・・
DSC_0182.jpg

即、猛スピードで走っていきます。

田んぼの端に何かを見つけたらしく猛然と掘りはじめ・・・
DSC_0141.jpg

名前を呼ぶと戻ってくる素振りを見せましたが、すぐUターン・・・
DSC_0132.jpg

今度はとんでもなく遠くまで・・・
DSC_0246.jpg
(↑黄色い円内にいます)

すると遠くに自転車で通りかかったお爺さんをみつけてそちらへ・・・
DSC_0144.jpg

自転車に飛びついたら危険! なので再び呼び戻します。
が、少し戻ってきて、またUターンして自転車へ向かって猛ダッシュ・・・
DSC_0151.jpg

まずい!! と考え追いかけると、今度は先ほどのお爺さんとすれ違った
自転車のおばさんをめがけて行きます。。。

何度もタケルを呼びますが、全く無視。
おばさんの自転車を追いかけたり前を走ったり自由すぎる行動。

「タケル! 帰るよ!!」と大声で呼ぶと
置いていかれてはたまらないとばかりに飼い主めがけて一直線・・・
DSC_0154.jpg

すごいスピードです。

近くまで戻って来たところ・・・
DSC_0181.jpg

耳を倒して全力疾走モード。

でもまだ帰らないつもりだなぁ、と気付いたのか
飼い主の近くまでくると尻尾と視線は飼い主の左手方向に向いています・・・
DSC_0169.jpg

(これは脇を擦り抜けて走っていくつもりだな)と思ったとおり、
左側へ抜けて後ろから飼い主にちょっかいをだすとそのまま・・・
DSC_0165.jpg

これまでと反対側の畦道をダッシュ。
そのまま田んぼに入ってなおも走り続けます・・・
DSC_0189.jpg

何度か遠くへ行っては戻ってくるのを繰り返します・・・
DSC_0210.jpg
DSC_0193.jpg
(↑飼い主の近くではスピードを落とすので耳は立ってます)

DSC_0255.jpg
(↑嬉しそうな表情ですね)

途中、走るのがタイヘンそうだと思ったら・・・
DSC_0197.jpg

何も植わっていない田んぼは乾いているのかと思ったら、かなり湿っています。
飼い主も片足が畦から落ちたとき、抜くのに結構苦労しました。
これは走りにくいはずです。

タケルはそんな土をところどころ掘っています・・・
DSC_0214.jpg

何があるのでしょうか・・・?

足は泥だらけ。。。

走り回るか穴を掘るか・・・
DSC_0221.jpg

まぁこれは海でも山でも雪の日でも、どこへ行っても同じですね。

広い田んぼに吹く冬の風は殊のほか冷たくて、
小一時間も遊ばせると、走り回っているタケルはともかく
飼い主の体は芯まで冷えました。

満足したかな・・・
DSC_0264.jpg

ここでも顔の写真を・・・
DSC_0258.jpg

反対側も・・・
DSC_0265.jpg

この後、飼い主の実家周辺を1時間ほど散歩してから、
しばらくの間、クルマの中で留守番になったのでした。。。


人間好きではしゃぐのもわかりますが、
もう少し落ち着いたら実家へも一緒に行けるでしょう。。。



Secret

TrackBackURL
→http://kaitakeru.blog.fc2.com/tb.php/118-5b509d16
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。