上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
P8030159.jpg

「むむ!? 怪しいヤツ・・・」(by タケル)



↓絵日記の続きはこちらからどうぞ。
久々のお出かけ、どこへ出かけようかと考えました。

ここのところの猛暑では昼間の行動は制限されそうなので、
水浴びさせられるところが良いなぁ・・・と目指すのは川か湖。

もちろん水が汚いところはNG。

水があるだけでなく
山や高原など、できれば気温も低めのところが良いかな・・・とも考えます。


水がキレイなのは大前提で
さらにリードオフできるような、他人や犬が居ないところで
しかも野生動物、特にクマに出会わないところ。。。


川なら渓谷・・・になると思いますが、
今の時期には木々、というか下草も生い茂っているでしょうから
水遊びさせられるようなところは少ないかな・・・
湖なら水で遊ばせる、そこそこの広さの砂浜がないといけないなぁ・・・
と取りあえず砂浜がある湖を探します。


今回の出発は時計の針が天辺を回るころ。
東北自動車道を北上して、まだ暗い4時ころに着いたのは福島県の猪苗代湖。

猪苗代湖は湖水浴場が十数か所もあるらしいので
十分に砂浜で遊ばせられそうです。

裏磐梯のほうも面白そうなのですが、
一帯がクマの生息域で、この夏の目撃情報も結構あるそうなので
表磐梯限定にします。


最初に向かったのは“穴場”とされる湖水浴場でしたが
穴場過ぎて砂浜も小さい上に、キャンプしている人たちのテントが5~6ほど。
タケルがテントに興味を持つと面倒なので場所を変えます。

クルマで7~8分ほどのところにある一番大きな砂浜に移動。
駐車場にクルマを停めて湖に行くと、東の空は明るくなりつつ・・・
P8030104.jpg

近くにはバイクで来たらしい人のテントが一つだけ。
そのテントの中で寝ていると考えられる人の他には、
周囲も含めて誰も居ないことを確認して早速タケルのリード開放!
P8030112.jpg

タケルは何の躊躇も無くジャブジャブと水の中へ入ります。
上の写真は砂浜の西の方向で、山の上方、真ん中に写っているのは月です。

砂浜の東の方、湖に突き出た砂州の一番先端まで走っていったタケル・・・
P8030118.jpg

普段の散歩ではリードオフなどできないので、
ここぞとばかり自由気ままに遊ばせます。

最近はドッグランへ行くのも止めているので
こういう機会は貴重なのです。

タケルは、ここでもフツーに水の中へ入っていきます・・・
P8030127.jpg

が、ある程度まで行くと急に深くなっているらしく・・・
P8030128.jpg

お約束のタケル水没。。。

急に姿が見えなくなりましたが、上の写真で見えているのは
多分尻尾の部分だと思います。

その直後、驚いたようにスゴイ勢いで戻ってくるタケル・・・
P8030129.jpg

タケルは全身ずぶ濡れになりましたが、
水はかなりキレイです・・・
P8030132.jpg

見た目はもちろん、この後の移動の車内でも
タケルから嫌な臭いがすることは全くありませんでした。

水が富栄養化しやすい夏場に、ここまでキレイなのは大したものだと思います。


猪苗代の日の出は4時45分。

まだ日の出までは時間がありますが、
夜が明け始めると周囲はどんどん明るくなります・・・
P8030130.jpg

明るくなると写真を撮りやすくなるのでありがたいです。

一度は水没しましたが、そんなことでめげないのがタケル。
その後も何事もなかったように水の中へ入ります・・・
P8030138.jpg

ここは遠浅らしく、結構沖の方までタケルの足元程度の深さ・・・
P8030143.jpg

先ほど水没したところでも果敢にチャレンジ・・・
P8030144.jpg

今度は慎重に進みます・・・
P8030146.jpg

水の中にいてもカラスや水鳥などいろんなことが気になるようで
時々立ち止まっては様子を伺います・・・
P8030145.jpg

中でも、タケルは初対面のコレが気になるようです・・・
P8030159.jpg

水域を分けることを表すブイ。

一旦は匂いを嗅ぐように近づきましたが、
その後はワンワンと周囲に大きな吠え声を響かせながら後ずさり・・・
P8030161.jpg

こんなに離れてしまいました。

それでもまた近付いては吠えながら遠ざかり・・・を繰り返します・・・
P8030164.jpg

あまりにシツコイので、タケルを呼んでブイから引き離すと・・・
P8030167.jpg

今度は砂浜をブイとは反対の西の方にどんどん進み、結構遠くまで・・・
上の写真の丸を付けたあたりまで走って行ったり。。。

かれこれ40分ほども遊ばせたので、そろそろ引き揚げようかと思いましたが
体中が濡れていたので乾かそうと駐車場の周りをちょっと散歩・・・
P8030177.jpg

太陽は昇りましたがしばらくは暑くも無く心地よい散歩でした。

周囲の集落をひと回りしてから戻りましたが
広い駐車場には飼い主のクルマ一台だけがポツンと・・・
P8030178.jpg

クルマに戻るとタケルは朝食です・・・
P8030179.jpg

お出かけのときには食餌はドッグフード。
どんなところでもしっかり食べてくれます。

タケルの体全体はまだ湿っていたので、
朝の日差しで日向ぼっこさせます。

飼い主の朝食は、通常、目的地近くのコンビニなどで買ってくるのですが
今回は高速道路から意図せず山道へ入ってしまったので買えず。
山の中にある湖の周囲に店は無いようです。。。

さてどうしましょうか・・・。


(後編に続きます)


Secret

TrackBackURL
→http://kaitakeru.blog.fc2.com/tb.php/104-3caecd46
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。