上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
天気が良かったので、最近の恒例となっている
駐車場での撮影会・・・?

8月18日生まれなので
ちょうど生後6か月のタケルくん。

まずは正面から・・・
0219全身

横(斜め後ろ)から・・・
0219横

撮る角度によって随分雰囲気が変わります。
こんなに頭が小さくない気がします・・・。

そして顔・・・
0219顔

まぁ、散歩のときなど、いまだに「可愛い顔」と言ってもらえる憎めない顔。。。
顔の真ん中の黒い毛がポイントでしょうか…垂れ目に見えるので。。。

いつになったら周りから怖がられる顔になるのかな?


で、これは普通の気分のときの耳ですね。
リラックスしているときは「間抜け」なくらい両耳が離れます。
逆に緊張・警戒しているときは両耳が寄って怖い雰囲気になります。。。



で、お出かけは先週に引き続き東京湾の海浜公園ドッグランへ。

なにしろ先週登録した1枚の登録証で
3か所の海浜公園で有効なのですからフルに活用しなくては!


今週は城南島へ。

まずは砂浜・・・
0219砂浜

ビーチといえば人間は“夏!” というイメージですが、
犬にとっては“冬に限る!”かもしれませんね。

何しろ夏の熱い砂は犬にとっては拷問のようなものですし・・・。

寄せたり引いたりする波が面白いのか、
タケルはテンションが上がってはしゃいでます・・・
0219砂浜2遠くに羽田

ところで、
このビーチにはいろいろな禁止看板が立ってます・・・
0219禁止看板

手前は「凧あげ禁止」。
奥は「遊泳禁止」。

ビーチと言えば、
夏の遊泳や強い風を利用したスポーツカイトなどは
つきものと思われがちですが・・・
0219砂浜3飛行機
(↑羽田空港。真ん中の塔は管制塔。
右端にあるのは着陸のときの誘導灯(?)。)

この公園の南方約1キロのところに羽田空港があるのです。

遊泳禁止はここの海が東京港の航路なのと空港警備上からでしょう。
凧は飛行機のルート上だから禁止らしいです。


風向きの関係なのでしょう、滞在していた間には
離陸する飛行機が次々と頭上を飛んでいきました。

こちらに向かって上がっていくということは
空港を挟んで島の反対側では着陸する飛行機の様子が見られたはず。


で、お目当ての城南島つばさドッグランは
島の北側=空港から最も遠いところ・・・
0219ドッグラン

先週の大井埠頭より遙かに広く日当たりも良いドッグランです。

ここのドッグランが珍しいのは、平坦では無くて、
北東の東京港側に向かって緩やかに傾斜していること。

走り回れば緩やかな斜面を上ったり下がったり
これは、犬にとっては軽く負荷がかかるに状態なので、
トレーニングとしては、なかなか良い気がします!


小型犬専用と全犬種用の2つにゾーンが分かれていますが、
小さな犬も結構多く全犬種用のゾーンに来ています・・・
0219ドッグランGS

ゴールデンなど大型、ボーダーコリーやコーギー、
柴犬やイタリアングレーハウンド、ミニチュアダックス、
トイプードル、チワワなど見慣れたたくさんの犬種がいて
タケルもいろんな犬と走り回っていました・・・
0219ドッグランぼこ

ここでは約1時間弱、自由にさせました。

まぁ1時間近く経てば、走り回りすぎて&はしゃぎすぎて
ちょっとお疲れ&マイペースモードのタケル・・・
0219ドッグランで1S

ドッグランで遊ばせている間にも飛行機が真上を通ります・・・
0219ドッグラン上空

“つばさ”ドッグランというだけあって
常に飛行機を意識させられる公園でした。。。
0219砂浜で飛行機と

公園の広さもドッグランの様子も
なかなか良かったので、また連れて行こうと思います。



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。