上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.11.21 川崎の多摩川
恒例の体重測定。。。

7.10キロ!

先週比850グラム増加。増えた量は先週と同じですね。
毎日100グラム以上、順調に増えてる計算です。

散歩は多摩川の川原へ。
クルマで10分ほどの近所。。。
以前行った八王子の多摩川からずーっと下ったところ・・・
登戸の渡し

「登戸の渡し」だそうです・・・
渡しUP

江戸川を挟んだ葛飾柴又と松戸の間を結ぶ「矢切の渡し」は有名ですが、
こちらはちょっと無名な多摩川にいくつかある渡しのうちの一つ。

矢切の渡しと違って、ここは「渡し跡」で残念ながら渡し舟はありません。。。

この辺りで多摩川の方に下りると・・・
川原LS

広い川原。多摩川を挟んで川崎側も東京・狛江側も
夏場はバーベキューなどで賑わいます。

が、今の時期は釣りをする人の姿がチラホラ、さすがに閑散としています。


人が少なかったのでちょっと離してみました・・・が、
はじめて来た場所で探検優先になったのか、
呼んでも戻って来なくて、ちょっとした捕り物を繰り広げ・・・。


多摩川は水質改善が進んで、鮎の遡上も今年は200万匹を超えたらしいですが
川岸の澱みの汚さと臭さは、とてもタケルを遊ばせる気にはならず。

上流の八王子あたりとはエライ違いです。。。

そこで、川岸の護岸と親水目的に作られたらしい岩場を歩かせます・・・
多摩川沿いの岩場?

岩と岩の間を軽やかに飛ぶこともありますが、
基本的には安全策を取って飛ばずに済むルートを進みたがります。

なかなか手堅く慎重な性格のようです。。。
まぁ、ピョンピョン飛んだ挙句、ミスして川に落ちられるよりは良いですね・・・
特にこの辺りの汚い川では。


近くには小田急線が・・・
小田急線

写真は新宿方面(画面左方向)の特急ですが、
反対方向なら箱根まで行けます。。。

箱根へは最近はクルマで行っちゃうので、
電車で行ったのは20年くらい前でしょうか・・・。


ちょっと進むと、渡し船ではない、謎のフネが係留されてます・・・
川面眺める

近くに人の気配は無いのにフネからはAMラジオの音が・・・。
ホントに謎です。。。


夕暮れの川・・・
対岸は東京

向こう側は東京です。
そういえば、タケルは東京都心で遊ばせてないので
人込み経験も兼ねて、そのうちに連れて行きましょうか。。。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。