上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日常の散歩でリードを外して自由に走らせている場所。
いずれも近所にあり、他の人やクルマの出入りがわかりやすく
危険の少ないところです。

こちらはレンタルコンテナヤード・・・
1-1.jpg

どこにいるのか・・・
1-2.jpg

平日の昼間は比較的モノを出し入れしている人は少ないので絶好の遊び場所です。

ここでの注意は時々落ちている食べ物の包装紙。。。
モノの出し入れ中に何か軽くつまみながら作業するのかもしれませんが
タケルには、そんな得体の知れないモノは食べさせたくないですから。

隅にある若干の草むら・・・
2-1.jpg

どこに居るかというと・・・
2-2.jpg

コンテナの裏側も探検・・・
3-1.jpg

そんなに変化は無いでしょうけど、毎日毎日何かを調べてます・・・
3-2.jpg

このヤードは坂の途中にあり、出入り口は西側に一か所で、
反対の東側は高さ2メートルほどの段差(擁壁)、北側はブロック塀、南側は1メートルほどの段差。
4-1.jpg

喜んで駆け回るタケルが出入り口から出ないように誘導してやります・・・
4-2.jpg

ここではコンテナを使ってかくれんぼします。。。
といっても、タケルが探検に夢中になっている間に私が隠れるのですが・・・
5-1.jpg

ふと、私の姿が見えないことに気付いた後、離れたところにいるのを見つけると、
全速力で飛ぶように走って来る姿がカワイイのです・・・
5-2.jpg

かくれんぼをしていなくても、ちょっと離れると・・・
6.jpg

やはり飛ぶように走ってきます。
ここは、先ほどのコンテナヤードの東側、擁壁下の駐車場です・・・
7.jpg

ここは約20台分の駐車スペースがあります。
夜間はほぼ9割ほど駐車していますが、
昼間は多くても7~8台しか駐まっていないので遊び場所になっています。

西側と北側が擁壁、南側は段差、東側が道路に面していますが、
見通しは良いので人やクルマの出入り、道路の通行はよく見えます。

東側の道路は30分ほど居てもクルマが1台も通らないこともある程度の交通量ですが、
タケルが通りに出てしまわないように注意します・・・
8.jpg

ここで注意するのはもう一つ・・・猫。
野良猫が縄張りにしているので、定期的に様子を見に来るのです。

何度か遭遇してますが、追うタケルから逃れるために
猫は西側か北側の擁壁を必至によじ登って逃げますね・・・
さすがに、タケルが擁壁を登れないことはお見通しのようです。

ここでは時々「来い!」の訓練もします・・・
9.jpg

デジカメを構えていると、「何? 何!?」と飛んできます・・・
9-2.jpg

昼間にリードを外してやる場所はもう一か所、
以前にもブログにUPした駐車場があります・・・

コンテナヤードや駐車場は小石や砂利敷きですが、
近くには地面が土の広場と野球場もあります。。。が、
それらは他に人が居ない夜間や深夜専用の自由運動場所です。


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。