上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.10.25 フードと水
育ち盛りのタケルくん。
身体がどんどん大きくなる・・・
というかどんどん体重が重くなるので
体重に合わせてフードの給餌量も毎週見直し・・・
というか、今は増える体重に合わせて
給餌量もひたすら増やし。。。


これまでは
1.8キロ入りのパッケージを買っていましたが
ほぼ10日から2週間でカラになるので、
こんどは倍の3.6キロ入りのパッケージを購入・・・
フード2S

写真左は3.6キロ、右は1.8キロ入りパッケージ。
3.61.8


フードは「be-NatuRal」のパピー用・・・
フードTS

合成保存料、着色料、香料不使用。
便を固めるだけに混入されるような
フードには本来不要な材料も当然不使用。
所謂“自然派”フードです。

大阪のメーカーが
オーストラリアで作っているらしい。。。
ネットで見つけたのはいいが、
どこで売っているのか分からず、
メーカーに、
ウチの近所で販売している店を問い合わせると
クルマで30分圏内に2店舗しかない。

そのうちの一つへ、わざわざクルマで買いに行きます。


金額は1.8キロで2,520円だったものが3.6キロは4,200円。
25204200

1歳半まではパピー用のフードをあげるつもりですが、
それまでの間には「be-NatuRal」の他に
あと3種類ほどのフードでローテーションの予定。



--------------------
以前飼っていたキャバリアの場合・・・
1歳半まではパピーフード3種類をローテーション。
3歳まで=コートが完成するまではアダルトフードを
やはり3種類でローテーション。
その後は、サイエンスダイエットで固定
(アダルト→シニア→シニアプラス)。
12歳11か月まで育てました。
--------------------


タケルにも同じように給餌するつもりです。
タケルにはもっと長生きしてほしいですけどね。。。


フードだけでなく水・・・
ミネ

キャバリアの時もそうでしたが、
これも固定でなく、敢えて様々なミネラルウォーター・・・
キャバリアは生後4ヶ月でブリーダーさんのところから来て
亡くなるまでミネラルウォーターを飲んでました。
一度として水道の水は飲んでません。


タケルも水道水など一切飲ませずに
ミネラルウォーターだけを飲ませるつもりです。
タケルは和犬なので、
ミネラルウォーターも国内産限定!

2リットルボトル6本入り1箱が
量販店で400から450円ほど。。。



唐突ですが最後に、
タケルの生まれ故郷、虎簣和荘主さんのブログのご紹介。

→『播磨の甲斐遊記』
  http://ameblo.jp/tokiwa412/

ブリーディングされている甲斐犬の話題を中心に
金魚、鯉、狩猟、梨園など羨ましい暮らしと
様々な事物への熱い思いを日々綴られています。
タケルがウチに来る前の写真も公開されてます。

このブログもご紹介くださったので、そちらから
いらっしゃった方が多いかと存じますが・・・。

タケルの成長に関しては、
運輸会社の姫路支店までが先方のブログ、
陸路を挟んで川崎支店からが当方のブログ・・・ですね。


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。